障害者権利条約の批准に向けて地域より発信

福祉バス運行事業

  • HOME »
  • 福祉バス運行事業

富山県福祉バス設置事業について

心身障害者の地域における社会参加の促進を目的として、心身障害者が各種講習会、研修会、更生相談事業、社会見学、機能訓練事業及びスポーツ等の行事に参加する際の便宜を図るため、福祉バス(車椅子固定席2席を含む39席)を運行しています。

最低利用定員(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者)

車椅子使用者のみの場合               8人
車椅子使用者と他の障害者が同乗の場合       10人
車椅子使用者以外の障害者の場合          15人

運行条件

運行の範囲は、北陸3県及び新潟県、長野県、岐阜県とし、1回の利用日数は2日以内とします。
運行時間は、午前7時30分(バス保管場所等の出発時間)から午後5時30分(バス保管場所等への帰着時間)までとします。
1日の走行距離は280km(バス保管場所等の出発からバス保管場所等への帰着まで)以内とします。

予約と燃料費

在宅障害者の方々の利用申込みは、6ケ月前からの受付となり、燃料費は利用者負担となります。
学校や施設等の方々の利用申込みは、3ケ月前からの受付となり、燃料費は利用者負担となります。

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by zeppin